わたしのお母さんのおせち

おせち料理というと、毎年お母さんが手作りしていました。一般的な縁起のよい食べ物はもちろん、家族の好きな食べ物などが必ず入っているという我が家独自のおせち料理でした。中でも他の家庭とは違っていて、我が家のおせちに欠かせなかったものは「ソースかつ」です。

地元では、今でいうところのB級グルメとして「ソースかつどん」という、甘辛ソースにかつをくぐらせたものをのせた丼料理があります。その上ののっかっている「ソースかつ」だけを、お重に詰め込むというものです。といっても、市販のものを使用するのではなくて、かつもソースもお母さんの手作りでした。おせちに「かつ」は、今考えるとおかしな組み合わせですが、私のおせちといえば「ソースかつ」は外せません。