ETCカードエラー5は認証エラー

ETCカードのエラー5とは、認証エラーのサインです。
ETCカードはICチップカードですから、読み込みのエラーなどの際にはエラー3の表示になります。
この時はETCカードを挿入したと思うけれど、裏表、方向、汚れを確認してねというサインになっています。
エラー5の場合、別のカードを挿入しているかもしれないので、ETCカード機能のないクレカなどを挿入していないかを確認しましょう。
うまく挿入できていない場合もありますので、①一度抜き取り、確実に挿入する、②一度抜き取り、ETCカード以外のカードと間違えていないかを確認するといった対処をしてください。
高速道路を利用するルートになりそうな時には、あらかじめ停車中に、確実にETCカードをセットするようにしましょう。